ホーム > モデルコース > はじめての石川 ~初級モデルコース~ > 6 伝統文化に親しみ工芸体験にトライ

ここから本文です。

6 伝統文化に親しみ工芸体験にトライ

金銀箔工芸さくだ

金沢は金箔の生産シェア全国99%をしめるほか、加賀友禅など伝統工芸が盛んで、三味線や筝曲、舞踊など伝統芸能も息づく芸どころでもあります。城下町の伝統文化の一端に触れる旅をどうぞ。

初級金沢エリア 1日コース

  • 対象者:女性、ファミリー
  • モデルコース動画を再生

成巽閣

石川県立伝統産業工芸館

主計町(かずえまち)茶屋街

梅ノ橋

金銀箔工芸さくだ

ひがし茶屋街

出発

 

    

成巽閣

1.成巽閣

藩主の暮らしぶり伝える「御殿」

加賀藩13代藩主前田斉泰が、母眞龍院(しんりゅういん)のため、兼六園の一隅に建てた御殿です。豪華な衣装や調度品など、藩主の暮らしぶりをうかがわせる貴重な文化財が展示されており、建物は国の重要文化財、庭園は国の名勝に指定されています。

    

石川県立伝統産業工芸館

2.石川県立伝統産業工芸館

加賀友禅や九谷焼、36業種一堂に紹介

常設展示では、石川の伝統的工芸品36業種を制作工程も含めて展示。月替わりの企画展や毎週末の実演・体験がみどころです。

    

主計町(かずえまち)茶屋街

3.主計町(かずえまち)茶屋街

文豪も愛した町

金沢三茶屋街の一つで、細い路地と千本格子が続く街並みは、金沢らしい情緒を残しており、文豪泉鏡花の作品にもしばしば登場します。国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。

    

梅ノ橋

4.梅ノ橋

滝の白糸ゆかりの木の橋

浅野川大橋の上流に架かる橋。泉鏡花の傑作「義血侠血(ぎけつきょうけつ)」の舞台であり、近くにはヒロイン・滝の白糸の像が建っている。ひがし茶屋街に近く、夜間はライトアップされます。

    

金銀箔工芸さくだ

5.金銀箔工芸さくだ

1万分の1mmの技に挑戦

製造工程見学や金箔貼り体験を通して、薄さ1万分の1mmの金箔を扱う高度な技の一端に触れることができます。化粧室にも金箔があしらわれており、まばゆく輝く黄金の魅力を満喫できます。

    

ひがし茶屋街

6.ひがし茶屋街

格子が連なる粋な町並み

美しい格子を持つ古い町家が軒を連ねています。奥から三味線やお座敷太鼓の音色がもれてきそう。昔の面影をとどめ、独特の情緒を醸し出す料亭街です。国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。