ここから本文です。

心安らぐ旅 修行体験

修行

曹洞宗の大本山の一つ、神奈川県横浜市の大本山總持寺。実はそのルーツは輪島市門前町にあります。瑩山禅師は、門前町にあった諸嶽寺を禅院に改め諸嶽山總持寺と名付けました。火災によって大本山は能登から横浜市に移りますが、旧地は總持寺祖院として再建され全国から修行者が集まる一大聖地となっています。總持寺祖院では2泊3日の参禅拝宿(修行体験)を行っています。

 

中級 能登エリア 3日コース
  • ジャンル:歴史・文化
  • テーマ:体験

出発

 

    

金沢駅

1.金沢駅

 

    

總持寺祖院

2.總持寺祖院

曹洞宗の大本山として瑩山紹瑾禅師により、1321(元亨元)年に創建されました。1898(明治31)年の大火で境内は焼失し、本山は1910(明治43)年、神奈川横浜市鶴見に移り祖院となりました。