ホーム > モデルコース > くるっと石川 〜電動アシスト自転車で広がるよくばりな旅〜 > 街並みに息づく歴史を感じる 輪島門前町コース

ここから本文です。

街並みに息づく歴史を感じる 輪島門前町コース

北前船の船主が暮らした黒島や今なお根本道場の威厳を伝える總持寺祖院、その門前町として賑わったことが由来の門前町の歴史を物語る街並みを巡るコース。總持寺祖院では座禅体験や精進料理(事前予約)を味わえるなど、各スポットに奥深い魅力があり、時間をかけて回るにも最適。

よくばりポイント

コースの基本情報

走行距離 約10.2km
所要時間 約3時間30分
レベル 初級者

コースの詳細はこちら

出発

禅の里交流館

    

1.禅の里交流館

總持寺祖院の歴史とお膝元として開けた門前町の文化を紹介

詳細情報

    

2.總持寺祖院

1321(元亨元)年に創建された曹洞宗のかつての大本山

詳細情報

    

3.黒島の町並み

海運業で栄えた船主集落に独自の様式を持つ伝統的建築が数多く残る

詳細情報

    

4.黒島天領北前船資料館

北前船で財を成した角海家の住宅や収蔵品を展示

    

5.絲藝苑

北前船で財を成した角海家の住宅や収蔵品を展示

出発

禅の里交流館