ここから本文です。

美しい風景と出会う旅

08_01富士山、立山と共に日本三名山のひとつに数えられ、古くから霊山信仰の聖地として仰がれてき白山。そんな白山に抱かれた暮らしの中から、独自の風土と美意識が、たとえば重伝建地区に認定された白峰地区などに生まれている。大梯子を屋根に指しかけた独特の景観は、霊峰白山の見事な自然と融合し、建築ファンのみならず多くの旅人の心を和ます特別な空間としてますます注目。

07_kaga






08_02 










rekishimeguri03



reishi05 

08_03喜多家住宅
金沢町家の典型的な建物として国の重要文化財に指定されている。外観は非常に大きい問口を持ち、ゆるい勾配の屋根の下には、深い軒の出を支える腕木や両側の袖壁を備える。





reishi05

08_04石川県ふれあい昆虫館
日本海側最大規模の昆虫館。特に「チョウの園」は一年中常夏の楽園。350�の大きな温室に約10種、1,000匹のチョウが飛び交っており、亜熱帯の自然を探検するような動線で子どもたちを楽しませる。




reishi05

08_05白山比咩神社
奈良時代以前の創建と言われ、白山信仰の加賀地方における最大拠点である。本殿は江戸時代中期の地方大社の貴重な遺構としての価値が極めて高い。また宝物館では、室町時代中期の絹本著色白山三社神像を始め、多数の国重要文化財など一級品の宝物を見学できる。



reishi05

08_06石川県農林総合研究センター林業試験場
1階には林業試験場の研究成果、木材、民具などの展示と多目的室があり、2階には石川県の地形模型、巨樹の写真などの展示スペースに加え、休憩室がある。





reishi05

08_07白山市白峰(重要伝統的建造物群保存地区)・石川県立白山ろく民俗資料館
山間部の狭い敷地に形成された特色ある集落構成、「町場」的な街路景観といった特徴をもち、豪雪という気候風土や養蚕という生業に即して発展成立した地方色豊かな建造物群が残る。

お問い合わせ

所属課室:石川県観光戦略推進部観光企画課(魅力発信G)

金沢市鞍月1丁目1番地

電話番号:076-225-1542

ファックス番号:076-225-1129