ここから本文です。

オススメ

ボランティアガイドと城下町を巡る

詳細を見る

ことじ灯籠、内橋亭、唐崎松、明治記念之標、逆サイフォンを利用した噴水など見どころの多い兼六園を、地元ボランティアガイドの解説を聞きながらめぐります。菊桜、菖蒲、雪吊り、梅林など四季折々の見どころも紹介します。「六勝」という少し難しい概念も、ガイドとめぐることで身近に感じることが出来ます。

七尾・一本杉通りで語り部処のみなさんと交流する

詳細を見る

七尾市の一本杉通りは、明治から昭和初期に建てられた七尾町家が残る商い通り。国選定の登録有形文化財の建築が5件あります。20件以上の商店が語り部処の看板を掲げ、七尾伝統の花嫁のれん、祭礼、歴史など多彩なお話でもてないしてくれます。お抹茶挽きや匂い袋作りの体験も楽しみ、一本杉通りのやさしさを感じましょう。

日本一の金箔生産地で箔工芸を体験する

詳細を見る

金沢の金箔生産シェアは全国の99%以上、銀箔・洋箔の生産では100%を占めます。その技術は1万分の1mmの薄さに打ち伸ばす神業のごとき高度なもの。箔貼り体験を通してその技の一端を感じ、金箔職人さんとふれあいましょう。

輪島塗の制作を体験し、職人さんと交流する

詳細を見る

漆器は英語でjapanといい、日本の漆器を代表するのが輪島塗です。その工程では、木地作りから仕上げに至るまでの全手作業が100以上におよびます。輪島市内で「木地師【きじし】」「塗師【ぬし】などの看板を掲げる工房は見学可能。職人さんから、ものづくりに対する意気込みや思いを聞いてみましょう。

航空機のあれこれについて学ぶ

詳細を見る

航空機には、機械、電気、電子、コンピュータなどの最先端技術が搭載されています。輪島市の日本航空学園能登空港キャンパスで、学生たちの技術実習を見学したり、コクピットの装備品に触れたりして、航空機のしくみについて学びましょう。

和菓子創作体験を通して、和菓子文化を体感する

詳細を見る

金沢は茶道が盛んな上、年中行事や祝い事など暮らしに和菓子が欠かせないものであるため、菓子舗が多く、和菓子職人も大勢います。職人の指導のもと、季節感溢れる和菓子を手作りし、和菓子文化の素晴らしさを体感しましょう。

昔ながらの揚げ浜式製塩に挑戦する

詳細を見る

珠洲市仁江海岸では、400年来の揚げ浜式製塩法を日本で唯一伝承し、国の重要無形民俗文化財の指定も受けています。揚げ浜式とは、人力で海水をくみ揚げ、塩田に撒布する製塩法です。石川県の「ふるさとの匠・伝統の匠」である浜士(製塩技術者)の指導の下、昔ながらの塩作りを体験しましょう。

日本一の旅館で接客の基本を学ぶ

詳細を見る

和倉温泉の加賀屋は、「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」総合部門で30年以上連績1位の座にある名宿。とくに、接客には定評があります。加賀屋姉妹館「あえの風」に泊まり、加賀屋流のスペシャルな接客作法を学びましょう。